日本航空 ビジネスクラス 搭乗記 デンパサール → 成田

JL726 夜便。



お誕生日の直後のフライトだったので、スカルノハッタ空港でのチェックインの際に

Bolehkah numpantanya.
Apakah masih ada duduk first crass?
Karena saya sudah jadi ulan tahun 2hari yang lalu.

Oleh karena itu kasih up gread untuk hadia yang ulan tahun kepada saya.
Kalau begitu saya pasti dengan senang hati.
Bagaimana kah?

*スペルが間違っているかも〜(⌒-⌒; )

「お尋ねしますが、ファーストクラスは空席はありますか?

私は2日まえに誕生日を迎えましたから、アップグレードをプレゼントしていただけたらとても嬉しいのですが、いかがでしょうか…」

ダメもとで伝えてみました。


でした🙅


だよねー😅


友達から『お誕生日フライトはファーストにしてくれるよ』
って聞いたんだけど……

やはり甘くなかった……

Kalau menakai milege 29000mile kasih anda bisa jadi.

「29000マイル使ってアップグレードできますよ。」

とカウンターの方が控えめに勧めてくれましたが、6時間半のジャカルタ線で使うにはまだもったいないので、まだ使えません。

もしジャカルタ線で使うなら、往路の成田発でしょ😁




本日の寝場所。


夜便はウェルカムドリンクはなし。


しばらくして飲みもので芋焼酎をオーダー。


お寿司🍣も食べたかったけれど、日本時間0時にお米はちょっと良くないので諦めました。


しばし就寝…💤



JALさんのカーディガンを着させていただきましたが、眠る掛け布団がこのブランケットだけではよく眠れません……




ガルーダで使っているあのモコモコの毛布に軍配です。



お食事は


見た目はGood.

お味は……

南瓜のパンケーキなはずが、「なんだかフツーのパンケーキだな……」


と思っていたら、


南瓜はなんと‼︎


くたくたのサラダの下に敷いてありました😱
この調理法で正しいのか間違いなのかは謎のまま……


感じたのは、復路は現地インドネシア手配の食材だからか、クオリティがやはり往路とは違います。

私の洋食のチョイスが間違っていのかしら…?


以前ガルーダインドネシア航空のビジネスクラスを利用したことがあるので、比較をするとやはり、復路便は食事も毛布も座席もあと、アメニティもガルーダの勝利です❗️

ガルーダインドネシア航空 デンパサール-成田 ビジネスクラス搭乗記はこちら


ただ、CAさんが日本人なのと、ジャカルタで赤い鶴のマークを見ると『あぁ、帰れるんだ。』と安心します。

帰りもガラガラ。

お隣さんは、向こうの窓際にいます。


おーーーいヽ(*'▽'*)ノ


到着。


やはり往路便は寝るだけなので、29000マイル使ってアップグレードしないで大正解です。

なんだかこの便のCAさんは往路便ほど、テキパキしていません。


多少の当たりハズレは仕方ないですね……



それでも、JALが好きですが……😌