個人輸入の薬で自力で酒さ治療!【随時更新】

ここでは、ロゼックスとリプライセル同時自己治療法でどこまで変化するかのみをアップしていきます。(途中ロザックスからアザッククリームに替えました。)

スマホの技術のせいか、これでも肌が綺麗に撮れてしまっています。実際はもっと赤みとブツブツは目立ちます。゚(゚´Д`゚)゚。



スタートの肌。
きったね〜〜〜(;´д`)

ロザックスとリプライセルの併用

ロザックス1日目
頰が晴れ上がって汗疹の後のような感じで、この時はうすら痒みがある状態。



ロゼックス18日目リプライセル3日目
周りから「良くなってきたね。」と声を掛けられるようになりました。
でも…ブツブツがシミになっているような気がします😣


ファンデーションをつけるとこんな感じ。
赤みは隠せますが光に当たるとまだブツブツは隠しきれません……

ロゼックス24日目
リプライセル9日目
この日から、夜に洗顔後に愛用のアザレ薬用ホワイト二ングエッセンスにリプライセルを混ぜてつけてみました。
アザレのホワイト二ングはビタミンC誘導体が成分に入っているのでプラスαと思って自己流ですが加えてみました。

良くなるといいんだけど……👏


写真ではテカリはありますが、実際は顎に細かなそばかすのようなシミが薄くなってきました。
頬のシミも少し良くなった感じです。


ロザックス28日目
リプライセル13日目

本日、ジェントルレーザーを受けてきました。
皮膚が火照る感じと痒みが少しあります。
そのせいか、顔の色がオレンジ色になってしまいました。


レーザーでの赤みが取れてきました。毛穴がキュッと締まる感じで、油分の出も少なく感じます。
ロゼックス29日目
リプライセル14日目

ロゼックス34日目
リプライセル19日目
日に日にコンディションが良くなっていますが、顎の細かなブツブツがしつこく出ています。
頰の赤みとシミも素顔になると分かります。


日中、ファンデーションをつけると赤みは消えて随分とキレイになってきました。
顎のブツブツは近くで見ると隠しきれていません。

同日の素顔がこちら。


ロゼックス40日目
リプライセル25日目


頬のアップ


そして、インターネットで酒さに良い効果が出ているという、アゼライン酸20%配合のAZACクリームをシンガポールから個人輸入

ピリッとする感じはすこーしだけ感じ、それより気になるのがニオイ。
昔のクリームみたいなニオイがする……

ワセリンベースなようで、リプライセルのベタつきと重なり、そのまま付けると伸びが良くないので、私は化粧水でのばして使っています。

評判では、美白や毛穴ケアにも良いらしいとの事で、期待しちゃいますw😊



アザッククリーム2日目
リプライセル 27日目

アザッククリームを使って1日しか経過していませんが、赤みが大分消えた感じがします。

使用は夜のみ。

朝は使いません。

ワセリンで希釈しているのか、ロザックスは透明なさっぱりジェル、アザッククリームはワセリンクリーム な使い心地。
ベタつきが私にとっては苦手な使い心地(´-_-。`)

この時点で、顔のブツブツはほぼ消えている状態です。


アザッククリーム7日目
リプライセル 32日目

もう、だいぶ綺麗になってきました。
一年も酒さに悩まされていたことが嘘のようです。

朝は水洗顔のみ。夜のお手入れでかなりベタベタなので、水洗顔の後にあれもこれもたくさんつけてしまうと、プツプツがでてきてしまうのです。

途中からアザッククリームをつけて10分位経ってからロゼックスをつけています。

お互いの単体の使用より肌のコンディションが良いです。

私は化粧品はずっとアザレで、化粧水をつけて目の周りだけロイヤルクリームをつけ、その後アザレのUVアレンジクリームをうすーくたたくように塗ってからアザレのセゾンカラーという水溶性のファンデーションをつけています。



【ここまでのプチまとめ】

ロゼックスはさっぱりした使い心地でブツブツ減少。
アザッククリームは赤ら顔に良かったと感じました。

酒さで日本の皮膚科で今まで処方された塗り薬では全く改善されなかったのに、自分でインターネットで病名を探して自分でお薬を個人輸入できて、これだけ元のお肌に改善できたことは本当にラッキーだったと思います。

これからもしばらく使い続けます。

リプライセルは、大量の高評価のブログのように『翌朝には疲れが全くなくなっている』とか『翌日には美白』と言ったような効果は私には感じられなかったですが、これからも飲み続けてみたいと思います。







今後の状況も随時更新していきます(´v`o)♡